忍者ブログ
前日のAmazonアソシエイトの成果報告をメモしていきます。
[91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月26日にAmazonアソシエイトで売れた本。(2)
韓国の武術「借力」の本が1冊。通常の生活では本来の20%しか発揮できていないという人間の潜在的な体力と精神力を100%引き出すための訓練法のことで、いわば"火事場の馬鹿力"を呼び起こすようなものらしい。それと『なぜ、占い師は信用されるのか?』の著者、石井裕之氏の新刊の『ダメな自分を救う本』が1冊。アファメーション、自己暗示を紹介する本。
一昨日は1冊、昨日は2冊とちょっとペースダウンしているな。まあ売上0でないだけよしとするか。

「借力パワー」が天才をつくる!―改訂新版 『借力の原点』中脳充電の謎に挑む(力抜山)
内容(「MARC」データベースより)
生命の根源である中脳がいかに重要であるかを悟った著者が、中脳の働きをパワーアップすれば健康はもちろん人間が持ちうる能力を極限まで拡張できることを説く。97年刊「『借力の原点』中脳充電の謎に挑む」の改訂新版。
ダメな自分を救う本―人生を劇的に変えるアファメーション・テクニック(石井裕之)
内容(「MARC」データベースより)
人生を思い通りに進めている人は、「意識と潜在意識の連携がスムーズにいっている」のです。深いところで自分を強力に動かしている潜在意識を味方にするための、最強の「アファメーション(自己暗示)」を紹介。

4396612656ダメな自分を救う本―人生を劇的に変えるアファメーション・テクニック
石井 裕之
祥伝社 2006-03

by G-Tools
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Amazonアソシエイト



本を買うなら楽天ブックス


お買い物するなら楽天市場

ブログパーツ

人気ブログランキング - あまれぽ ~Amazon Associates Report~

人気blogランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログ内検索
最新コメント
[07/14 タメ五郎]
[09/11 八゜イ星人]
[09/04 むらた]
プロフィール
HN:みっち
自己紹介:
ちまちまとAmazonアソシエイトで本を売ってます。主な取り扱いジャンルは手帳術などの情報整理術、脳を鍛える本、TVで紹介された本など。
2008年の目標は一ヶ月の発送済み商品合計で101点。これを超えると紹介料率が少しよくなるのだ。
売れた本の紹介を経由してもう1冊売れるという「幸せの永久機関」が起こらないかなあとも願っています。
→Admin
忍者ポイント広告
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © あまれぽ ~Amazon Associates Report~ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]