忍者ブログ
前日のAmazonアソシエイトの成果報告をメモしていきます。
[89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月24日にAmazonアソシエイトで売れた本。(14)
DVDから『劇場版 仮面ライダー剣』が1本。浅野忠信主演の映画『地雷を踏んだらサヨウナラ』が1本。カメラマン一ノ瀬泰造氏の『地雷を踏んだらサヨウナラ』が原作。
和書から絵描き・下田昌克氏の紀行本が3冊、絵本が1冊。手帳術・メモ術の本が5冊。うち『3倍「仕事脳」がアップするダブル手帳術』が2冊出ている。それと手帳が2冊。
万年筆画家・古山浩一氏の『鞄が欲しい』が1冊。鞄にまつわるエッセイで、添えられた鞄のイラストが著者の鞄への愛着をよく語っている。

劇場版 仮面ライダー剣 (ブレイド) MISSING ACE ディレクターズ・カット版
内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
「仮面ライダー剣(ブレイド)」の劇場版にボーナスディスクを加えたディレクターズカット版。ライダーとしての役割を終え平凡な生活を送る剣崎の前に、封印が解けた53体の“アンデッド”が蘇ると同時に、3体の“未知のライダー”が現れる。
地雷を踏んだらサヨウナラ
内容(「VIDEO INSIDER JAPAN」データベースより)
ベトナムで死亡した戦場カメラマン、一ノ瀬泰造の半生を描く。自由と金と栄光を求めて戦場に飛び込み、数々の経験を重ねて成長していく主人公を浅野忠信が熱演。
PRIVATE WORLD(下田昌克)
出版社/著者からの内容紹介
中国、チベット、ネパール、インド、ヨーロッパとスケッチブックを片手に3年間の放浪の旅に出た、原色と混沌の放浪家下田昌克さんの旅日記。写真と絵を独特のコラージュ技法でアートワークされたもので、紀行本の中でも、見て楽しめ、そして読んでも面白い個性的な本。
そらのいろみずいろ
内容(「MARC」データベースより)
海でうまれた雲が、高い山にぶつかり、水滴となり地上にふり、小さな流れをうみ、緑をやしない、川となり、あらゆる生き物たちをはぐくみ、海へ流れゆく。水の生生流転を描く。
3倍「仕事脳」がアップするダブル手帳術―右脳手帳・左脳手帳(斉之平伸一)
内容(「BOOK」データベースより)
わたしたちの大脳は右脳と左脳に分かれています。そして右脳の活動領域は、スケジュール帳だけではカバーしきれません。スケジュール管理は「左脳手帳」。クリエイティブワーク、自己啓発作業は「右脳手帳」。2つの手帳を使いこなし、脳の潜在能力をフルに発揮しましょう。手帳を制する者は、仕事を制する!脳のしくみから解き明かす、究極の手帳活用術を一挙公開。
「なりたい自分」に変わる9:1の法則―夢をかなえる魔法のメモ活用法(河合薫)
内容(「MARC」データベースより)
「モヤモヤメモ」でココロの状態をチェック! 「スッキリメモ」で元気になる力を確認! 「なるんだ! 計画書」で「なりたい自分」へ向かってスタート! 「なりたい自分」に変わる「魔法のメモ」を紹介します。
図解でよくわかる 第4世代手帳が人生を変える!―ビジネスを成功させ充実した人生を送るためのタイム・マネジメント術(フランクリンコヴィージャパン)
内容(フランクリンコヴィージャパンより)
第4世代手帳「フランクリン・プランナー」の図解ムック版Vol.2が登場しました。好評の前作に続き、世界で2100万人のユーザー数を誇る「フランクリン・プランナー」の魅力と活用の仕方をさらにバージョンアップした内容でわかりやすく紹介しています。著名人との対談やインタビューによる成功するタイム・マネジメント手法やビジネス・パーソンのためのタイム・マネジメント講座などを満載した、「人生を変える」ためのワークブックです。
夢をかなえる9マス日記 日記と手帳のツインエンジンで夢実現を加速せよ(佐藤伝)
出版社/著者からの内容紹介
日記に潜むパワーで仕事の「困った」を解決
日記をつけたら、人間関係が好転した! アイデア出しに使えた! 問題が解決した! 夢がかなった! 夢実現ナビゲーターの「伝ちゃん」が、日記がいかに仕事に役立つか、情熱を込めて語ります。ユーザーの日記サンプル、驚きの活用術も満載です。
ツキを呼ぶ魔法の手帳(五日市剛)
内容(表紙より)
買ったその日からツキを呼びます!
ドラゴン桜合格手帳2006(三田紀房, モーニング編集部)
出版社 / 著者からの内容紹介
受験生必携!24時間ゲージ付き!週間ダイアリー 2006/3~2007/4
この手帳で人生を変えろ!
ドラゴン桜流時間管理術で1年後にはキミも東大生だ!
鞄が欲しい―万年筆画家が描いた50のカバン遍歴
出版社 / 著者からの内容紹介
「何が何でも鞄である」そう思うきっかけとなった、ローマ旅行で出会った鞄。エルメス、ヴィトン、コーチ、ハンティングワールドなどの海外のバッグ、一澤帆布、吉田カバン、銀座タニザワといった日本のカバン、ハンスターに特注した万年筆持ち歩き鞄、はたまた大正時代の元祖ランドセル……など、自分なり万年筆を使って独特の世界観を描き続ける万年筆画家・古山浩一氏が描いたカバンのイラストとそれにまつわる約40のエピソードを収録。誰もが、思い出の鞄を持っているはず。これを読むと、もっともっと鞄を大事にしよう、そう思うはずです。

4777904202鞄が欲しい―万年筆画家が描いた50のカバン遍歴
古山 浩一
〓出版社 2005-09

by G-Tools
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Amazonアソシエイト



本を買うなら楽天ブックス


お買い物するなら楽天市場

ブログパーツ

人気ブログランキング - あまれぽ ~Amazon Associates Report~

人気blogランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログ内検索
最新コメント
[07/14 タメ五郎]
[09/11 八゜イ星人]
[09/04 むらた]
プロフィール
HN:みっち
自己紹介:
ちまちまとAmazonアソシエイトで本を売ってます。主な取り扱いジャンルは手帳術などの情報整理術、脳を鍛える本、TVで紹介された本など。
2008年の目標は一ヶ月の発送済み商品合計で101点。これを超えると紹介料率が少しよくなるのだ。
売れた本の紹介を経由してもう1冊売れるという「幸せの永久機関」が起こらないかなあとも願っています。
→Admin
忍者ポイント広告
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © あまれぽ ~Amazon Associates Report~ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]